So-net無料ブログ作成
IMAGE006.JPG

ヘッダー写真は、軽井沢国際合唱フェスティバル「はるにれコンサート」@軽井沢大賀ホール(2014年10月11日) 
混声合唱団「青春隊」は、熟年世代が青春を謳歌していた昭和の名曲を、洒落たアレンジで楽しく歌う混声合唱団です。会員募集中! ★こんな合唱団です(問い合わせ先もこちらに)  ★レパートリーはここをクリック! 
★新着情報
青春隊創立5周年記念コンサート、5/28(土)に開催!
★ブログ活用のツボ
右のカテゴリ欄から、「スケジュール一覧(練習・コンサート)」が便利!これから先の日程の他、詳細ページへのリンクや、終了したイベントの報告ページへのリンクも掲載してあります。

青春隊の指揮・指導の熊谷晃先生のリサイタル [■団員・関係者が出演するコンサート案内&報告]

満席となりました。お申込みのみなさま、ご来場、お待ちしております。


青春隊の指揮・指導の熊谷晃先生のリサイタルのご案内です。

熊谷晃リサイタルちらし画像.jpg

バリトン 熊谷晃リサイタル
「落葉松、勿忘草 そして詩人の恋」
2015/11/21(土) 14:30開場 15:00開演
国分寺市立いずみホール(JR西国分寺南口駅前)
入場無料(必ず入場整理券が必要です)

第一部・日本歌曲
第二部・イタリア歌曲
ピアノ独奏/森川由美子
三部・シューマン詩人の恋(全16曲)
(ピアノ伴奏:森川由美子)

曲名はチラシをご覧ください。

熊谷晃といえば、かなりユニークな経歴の持ち主。

高校時代はオ―ケストラに所属し合唱団も創設。東北大学在学中、故浜田徳昭氏に指揮を学び男声合唱団にて指揮・指導。卒業後は国際協力機構(JICA)勤務の傍ら、浜田氏のもとで主に宗教曲を学び副指揮者を務める。定年退職後、桐朋学園大カレッジディプロマコ―スを受験し合格、木村俊光氏のもとで声楽を専攻。音楽理論、和声学、音楽史、及び副科として堤俊作氏に指揮・指導法を学び、平成21年3月、四年間を修了。現在、合唱指揮、ソロ活動、発声指導を行っている。

というわけで、学生時代からJICAを定年退職されるまで、ずっと学業や仕事
をしながら音楽活動を続け、定年退職後に桐朋音大に入学して音楽を専門的に学び直し、プロになった人。
その幅広い人生経験と、ユーモアたっぷりな合唱指導、陽気な気質は魅力たっぷり。
そして、美しいバリトンの唄声には、団員一同、すっかりやられちゃってます。

その熊谷先生が、ファーストリサイタルをやるとなって、青春隊一同、お手伝いに張りきっております。

入場整理券は、だいぶ残り少なくなっているようです。
ご予約はお早めに。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。