So-net無料ブログ作成
IMAGE006.JPG

ヘッダー写真は、軽井沢国際合唱フェスティバル「はるにれコンサート」@軽井沢大賀ホール(2014年10月11日) 
混声合唱団「青春隊」は、熟年世代が青春を謳歌していた昭和の名曲を、洒落たアレンジで楽しく歌う混声合唱団です。会員募集中! ★こんな合唱団です(問い合わせ先もこちらに)  ★レパートリーはここをクリック! 
★新着情報
青春隊創立5周年記念コンサート、5/28(土)に開催!
★ブログ活用のツボ
右のカテゴリ欄から、「スケジュール一覧(練習・コンサート)」が便利!これから先の日程の他、詳細ページへのリンクや、終了したイベントの報告ページへのリンクも掲載してあります。

バリトン歌手・熊谷晃~国分寺市音楽連盟「春のコンサート」(いずみホール)(2013.5.19) [■2013年青春隊コンサート案内&報告]

国分寺市音楽連盟「春のコンサート」、青春隊全員が大注目の熊谷晃先生のバリトン独唱。
合唱指導者であり、バリトンのソリストでもあります。
遅い時間帯ですが、これが聴きたいがためにほぼ全員が客席に大集合。

私は、前から2~3列目あたりのかぶりつきで写真をいっぱい撮りました。
一挙、大公開。

歌声はもちろんのことですが、立ち姿、口の開き方、視覚的にもいろいろ勉強になりますね~。

曲は、冬の旅より「春の夢」(作曲:F.シューベルト)
オペラ椿姫より「プロヴァンスの海と陸」(作曲:ヴェルディ)

▼ピアニスト・福士美和子さんの微笑みではじまりました。
IMAGE011.JPG

▼美和子先生のリリカルなピアノ。
IMAGE012.JPG

IMAGE013.JPG

IMAGE014.JPG

IMAGE015.JPG

IMAGE016.JPG

IMAGE017.JPG

IMAGE018.JPG

IMAGE019.JPG

IMAGE020.JPG

IMAGE021.JPG

IMAGE022.JPG

IMAGE023.JPG

▼歌い終えると、客席からは、どよめきとため息の入り混じった感嘆の声が。
さっそうと捌ける熊谷先生。
IMAGE024.JPG








nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

えむえむ

素晴らしい姿勢の歌唱です。音を聴かずとも、訴えるものがあります。
私は一合唱団員ですが、昨日練習後の打ち上げで、シューマンとヴォルフの歌曲の話に花が咲きました。今度は絶対に聴かせていただきたいと思っております。
福士さんのリート伴奏を聴きそびれてしまって残念でしたが・・・。
フルートも相当な腕前をお持ちの熊谷先生。
奥が深いですね。
by えむえむ (2014-09-04 10:09) 

お水番

えむえむさん、熊谷さんの独唱、すばらしいですよ。
10月の市民音楽祭では聴けると思います。

by お水番 (2014-09-04 23:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。