So-net無料ブログ作成
IMAGE006.JPG

ヘッダー写真は、軽井沢国際合唱フェスティバル「はるにれコンサート」@軽井沢大賀ホール(2014年10月11日) 
混声合唱団「青春隊」は、熟年世代が青春を謳歌していた昭和の名曲を、洒落たアレンジで楽しく歌う混声合唱団です。会員募集中! ★こんな合唱団です(問い合わせ先もこちらに)  ★レパートリーはここをクリック! 
★新着情報
青春隊創立5周年記念コンサート、5/28(土)に開催!
★ブログ活用のツボ
右のカテゴリ欄から、「スケジュール一覧(練習・コンサート)」が便利!これから先の日程の他、詳細ページへのリンクや、終了したイベントの報告ページへのリンクも掲載してあります。

国分寺市音楽連盟「初夏のコンサート」に参加しました(2012.6.3 いずみホール) [■2012年青春隊コンサート案内&報告]

国分寺市音楽連盟「初夏のコンサート」に参加しました。
(管理人のお水番にとっては、きょうはコンサートのハシゴ。怒涛の一日。)

朝、8時50分、いずみホール入り。
国分寺市音楽連盟初夏のコンサートの、まずは立て看板の設置。
後ろ姿は、青春隊団長のタカハシさんとお水番です。

20120603音連初夏のコンサート立て看板.JPG
心配なお天気、天気予報によると雨は50~60~70%。予報を見る限りは絶望的です。
この時、雨はあがっていましたが、雲行きあやしく、ほんのちょっとですがポツリポツリと来ました。

10時半開演。
音楽連盟会長のご挨拶につづいて、お水番のバンド「エスニック・キッチン」の演奏。
「語りと音楽でめぐる武蔵国分寺のいまむかし」から、時の回廊と異国風の踊りとまほろばの3曲。

10時53分、演奏が終わるとすぐさま楽器を荷造りして、11時20分ごろ出発。一路、「みんなちがってみんないい」の会場、ニシハチ(西八王子)の八王子市役所そばの浅川河川敷へ。


雨模様はどこへやら、ピーカンの中、無事に出番が終わってすぐにニシハチ行きのバスに飛び乗り、中央線にも待たずに乗れて、いずにホールに到着したのが15:35ごろ。
混声合唱団「青春隊」のリハに間に合いました。
リハーサル室の前で待機していたメンバーに会うなり、「日に焼けたね!!」と言われました。

「青春隊」の合唱はちょっとチグハグしたところもあったけど、この合唱団の強みは、会場を楽しませられるウタを歌えること。
曲は、恋の町札幌、しおさいの詩、お祭りマンボの3曲。

続いて、バリトンの歌手で青春隊の指導者(指揮者)・熊谷晃さん、ピアノの福士美和子さんと、お水番(畑中)の篠笛のコラボ。
”被災地東北に思いを寄せる歌”メドレーで、日本歌曲「ふるさとの」「ふるみち」、岩手民謡「南部牛追い唄」を演奏しました。
青春隊のメンバー、みんな応援してくれました。

コンサートのプログラムが全部終了し、青春隊のメンバーとともに打ち上げへ。
きょうは一日、演奏と移動と暑さでとにかく汗をいっぱいかいたので、ビールがいくらでもシミ込みました。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

高橋

青春隊団長の高橋です。青春隊だから隊長かな?お水番さんの絶大なるご奉仕で、待望のブログを
開設することができました。隊員(?)の皆さんも大いに投稿して、こブログを
盛り上げて行きましょう!!
by 高橋 (2012-09-07 10:53) 

お水番

高橋団長!初コメント、ありがとうございます!
団員のみなさんも、どしどし投稿してくださいまし。
by お水番 (2012-09-07 11:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。