So-net無料ブログ作成
IMAGE006.JPG

ヘッダー写真は、軽井沢国際合唱フェスティバル「はるにれコンサート」@軽井沢大賀ホール(2014年10月11日) 
混声合唱団「青春隊」は、熟年世代が青春を謳歌していた昭和の名曲を、洒落たアレンジで楽しく歌う混声合唱団です。会員募集中! ★こんな合唱団です(問い合わせ先もこちらに)  ★レパートリーはここをクリック! 
★新着情報
青春隊創立5周年記念コンサート、5/28(土)に開催!
★ブログ活用のツボ
右のカテゴリ欄から、「スケジュール一覧(練習・コンサート)」が便利!これから先の日程の他、詳細ページへのリンクや、終了したイベントの報告ページへのリンクも掲載してあります。

新緑コンサートに参加しました(2012.5.18 本多公民館新緑まつり) [■2012年青春隊コンサート案内&報告]

3日間にわたる本多公民館新緑まつり、5/18に開幕しました。
朝、8時半に入館して玄関まわりの風船の飾りつけ。

10時、開会式。
司会は青春隊団長、高橋さん。
館長挨拶、市の教育部長挨拶に続いて、実行委員長挨拶。(お水番はなんと、今年の実行委員長)
青春隊のメンバーが開会式から大勢きてくれて、声援がきました。
参加団体ごとの1分間スピーチ(団体紹介)、今年も味があって面白かったです。

午後の新緑コンサートにむけて、地下の視聴覚室でリハーサル。
昼食前、近所のコンビニにちょっと用事で行って、出てきたところに突然の雷雨。 ものすごい土砂降りになりましたが、いそいで公民館に戻らねばなりません。
傘をさして走ったら、あっという間に道路が川に。
なんだか異常な雨足と思ったら、なんと雹(ひょう)です。
公民館に駆け込んだ時にはビショ濡れでしたがそのまま昼食を食べ、舞台リハーサル。
ホールの中はかなり気温が高く、おまけに舞台の上はライトで暑いので、あっという間に乾きました。

新緑コンサート、今年は参加団体がちょっと少なくて、20分ずつ4団体です。
女声合唱の万華コーラスとリラに続いて、混声合唱のジョイフル・シンガーズ。メンバーは10人で、混声合唱としては少人数ではありますが、すばらしく洒落たサウンド。

そしてトリは我が「青春隊」です。
一曲目「朧月夜」は飯山で歌ったばかり。飯山の菜の花畑の光景を思い浮かべならが歌うと、なんともいい感じ。やっぱり、本場を見てくると違うものですなあ。二曲目の「しおさいの詩」、客席のお客さんが、納得の表情を浮かべて聞いています。いいぞ。
三曲目「見上げてごらん夜の星を」、これは美しいピアノがメインで、コーラスはほとんどハミング。最後に歌詞を歌って盛り上がります。
四曲目、恋のまち札幌。これも上出来。
五曲目、お祭りマンボ。これはちょっとクシャクシャになりましたが、勢いで乗り切りました。

非常に個性的で、ホントに面白い合唱団になってきました。
客席を楽しませることのできる合唱団です。
きょうがこれまでで最高!
指揮者の熊谷先生の後姿がカッコいいという声も。

午後3時にコンサート終了。
私(管理人のお水番)は3時から4時まで、駐輪場の整理の当番がありましたが、メンバーたちはすぐさま打ち上げに。 私も4時に当番が終わって、駅前通りのサイゼリアに駆けつけると、皆、昼間からすっかり出来上がっています。
ここってレストランであるにもかかわらず、一升瓶みたいな大きさのワインボトルがテーブルの上に何本も並んでいます。
いったいなんという人達でしょう。
というわけで、私も急いで追いつきました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。